アーカイブ

月別アーカイブ: 2018年8月

バージンドゥカティ「AELLAパーツ for V4」、ご覧頂きましたか??

2018/08/30

あれはちょうど1か月前ほどになりますが、「バージンドゥカティ」でAELLAパーツを装着したV4の単独取材を鈴鹿サーキットで受けました。
場所的にも存分にV4のスペックも、そしてAELLAパーツの品質の高さを確かめられるとあって、私たちAELLAスタッフはもとよりバージンドゥカティの撮影クルーの方々も力が入り、結果的にほとんどの製品を網羅した「ほぼパニガーレV4用AELLAパーツ ダイジェスト版」を作ってくださいました。

さすがにバイクの能力を引き出せるほどのライディングはできませんが、
さらーっと流しているだけでもAELLAパーツが効いてるなぁ、と思う部分がたくさんありました。

virginv4
バージンドゥカティ特集記事「パニガーレV4を更なる高みへと導くAELLAスペシャルパーツ」
http://www.virginducati.com/feat/aella-panigalev4/

V4パーツ開発、まだまだ引き続き行っています、追ってご案内しますのでお楽しみに。

ところで基本的にバイクの撮影はセオリーとしてサイドスタンドと逆側を撮ります。レーシングスタンドに掛けている場合はマフラー側を撮るのが一般的ですが、V4は腹下マフラーですし・・・
「なんで右側ばっかりの写真なの??」と、カンのいい方は気づいかれたかもしれません。
当時は少し伏せておりましたが、実は左側は走行中に転倒してしまい、撮影できない状態となってしまったから、です。
「さぞかしズルズルになったんだろう」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。サーキットですしね。

IMG_4397

エンジンスライダー(写っていませんがフロントアクスルスライダーも)相当に削れました。が、カウルを見てください、ほとんど無傷でした!!もちろんコケ方にもよるでしょうし絶対大丈夫ですよ、というわけではありませんがそれでも相当の「保護」になる事は間違いありません。事実としてエンジンスライダーが結果的に100セット以上販売させて頂いた事も合わせてお伝えせねばなりません。。。

まだまだ納車待ち、という方も多くいらっしゃるパニガーレV4。
ドゥカティが満を持して世に出した久しぶりのスーパーバイクは、まだまだ世の中を熱く照らしくれそうです!!

トライアンフ ストリートツイン用 ローダウンリアサス完成!

2018/08/27

昨日に
トライアンフ京都様にご協力いただき、できあがってきたローダウンリアサスフィッティングしてみました。

IMG_0055web

削り出しの質感をともなっていて恰好いいですね。

ローダウンですが、約20ミリ程度。
しかしながらまたがってみると随分と足つき性がよくなりました。さらに膝に余裕が出て多少ぐらついてもしっかりバイクを支える事ができます。

価格や発売時期は追ってご案内いたします!

詳しくは ストリートツイン用 AELLA製品一覧

ユーザー様報告:アエランブラーで製作した「キャブキット」組み付け完了!from China

2018/08/25

中国のユーザー様から、
以前にお送りした、アエランブラーで作成した「ツインキャブキット」の取り付けが完了し、エンジン始動しました!と動画を送ってくださいました。

なかなかいい音出しています!
こうやってレポートいただけると嬉しいですね。
キャブスクランブラーで楽しんでください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ツインキャブキットをご希望の方は
スタッフまでお問い合わせください。
sales@aella.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

BMW G310Rのパーツ開発中!

2018/08/22

G310Rの販売が大変好調のようで、ものすごく人気があるようです。
私も実際に乗ってみましたが、トコトコと街を流すもよし、上まで回せばなかなか元気に走ってくれます。

ただ不満な箇所もあるのも事実。効果もあってそれでいてお値打ち価格の製品……
これがとても難しいのですが。

高回転までストレスなく回るエンジン。
AELLAの内圧バルブがこの問題を解決。さらにアクセルオンオフで生じるギクシャク感も軽減!

897E0909-D358-49F0-88A9-6BBF07A59476

スムーズでストレスのないギアチェンジ
AELLA独自技術で想像以上に軽いチェンジ操作を実現。心地よい「カチッ」とした操作感をG310Rで!

E132B3E0-A14B-4280-B3B6-C94F9D8B9EE8

その他にもハンドルなども検討しています。
ご要望ございましたらぜひお声をお寄せください!!

9月イベント:9/17(祝)はDUCATIマガジンデー!

2018/08/20

DUCATIの祭典と言えばこの「DUCATIマガジンデー」ですよね。前回も大勢の方にお越しいただきました!
IMG_2934
前回参加時のようす。

AELLAは今年も引き続き出展いたします。しかも今年はビッグイベントも予定しています!
予定しているイベントは以下の通りです。

・AELLAのクローズドコース走行専用のマシン、「899パニガーレ」に乗れる!
レース仕様となっているAELLAのパニガーレに乗れるチャンス!細かくセッティングを詰め、エンジンにも手が加えられたマシン。
一般車両とあまりに違うレスポンスや意外なほどフレンドリーな乗り味などを楽しんでみて下さい!

・アエランブラー展示(もしかしてデモランも?!)
スクランブラーのカスタムコンテストの目玉として、部門2位になった「アエランブラー」を展示します。FCRが奏でるキャブレターサウンドもお聞きいただけます!

・AELLAユーザー集まれ!AELLAパーツを買うならサイコロしてから!
1万円以上のご購入で5%OFF!さらにサイコロチャレンジのチャンスあり!
サイコロで指定の目が出たら20%OFFいたします!!(時間指定あり:事前にお知らせします。)

・PAUL SMART、SPORT1000のオーナー集まれ!オーナーズMeeting&AELLA製フルチタンエキゾーストシステム大受注会!!
PAULSMART、SPORT1000オーナーの方は専用の駐車スペースを設ける予定です。
自慢のバイクを見せるもよし、ぜひ意見交換などしてくださいね!
加えてAELLAのチタンマフラーの受注会を行います。数量が集まらないと製造には入れないため、かなりお待たせしてしまうケースがあります、今回は特別に頂いたご注文はすべて責任をもって製造いたします!(製造納期として1~1.5カ月ほど頂戴いたします。)

・アウトレットコーナー
原価無視の大幅値下げ!あるだけで終わり!何が出るかはお楽しみ。

 

 

本家のイベントもV4に試乗で来たりと盛りだくさんですが、
AELLAブースも思いっきり盛りだくさんです!いいネタ仕入れて持っていきますのでご期待ください!

 

「DUCATIマガジンデー2018」

日時:2018年9月17日(祝・月) 10:00~15:00(予定)
場所:筑波サーキット コース1000 茨城県下妻市村岡乙159
参加費用などは一切かかりません。