アーカイブ

月別アーカイブ: 2018年8月

バージンドゥカティ「AELLAパーツ for V4」、ご覧頂きましたか??

2018/08/30

あれはちょうど1か月前ほどになりますが、「バージンドゥカティ」でAELLAパーツを装着したV4の単独取材を鈴鹿サーキットで受けました。
場所的にも存分にV4のスペックも、そしてAELLAパーツの品質の高さを確かめられるとあって、私たちAELLAスタッフはもとよりバージンドゥカティの撮影クルーの方々も力が入り、結果的にほとんどの製品を網羅した「ほぼパニガーレV4用AELLAパーツ ダイジェスト版」を作ってくださいました。

さすがにバイクの能力を引き出せるほどのライディングはできませんが、
さらーっと流しているだけでもAELLAパーツが効いてるなぁ、と思う部分がたくさんありました。

virginv4
バージンドゥカティ特集記事「パニガーレV4を更なる高みへと導くAELLAスペシャルパーツ」
http://www.virginducati.com/feat/aella-panigalev4/

V4パーツ開発、まだまだ引き続き行っています、追ってご案内しますのでお楽しみに。

ところで基本的にバイクの撮影はセオリーとしてサイドスタンドと逆側を撮ります。レーシングスタンドに掛けている場合はマフラー側を撮るのが一般的ですが、V4は腹下マフラーですし・・・
「なんで右側ばっかりの写真なの??」と、カンのいい方は気づいかれたかもしれません。
当時は少し伏せておりましたが、実は左側は走行中に転倒してしまい、撮影できない状態となってしまったから、です。
「さぞかしズルズルになったんだろう」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。サーキットですしね。

IMG_4397

エンジンスライダー(写っていませんがフロントアクスルスライダーも)相当に削れました。が、カウルを見てください、ほとんど無傷でした!!もちろんコケ方にもよるでしょうし絶対大丈夫ですよ、というわけではありませんがそれでも相当の「保護」になる事は間違いありません。事実としてエンジンスライダーが結果的に100セット以上販売させて頂いた事も合わせてお伝えせねばなりません。。。

まだまだ納車待ち、という方も多くいらっしゃるパニガーレV4。
ドゥカティが満を持して世に出した久しぶりのスーパーバイクは、まだまだ世の中を熱く照らしくれそうです!!

トライアンフ ストリートツイン用 ローダウンリアサス完成!

2018/08/27

昨日に
トライアンフ京都様にご協力いただき、できあがってきたローダウンリアサスフィッティングしてみました。

IMG_0055web

削り出しの質感をともなっていて恰好いいですね。

ローダウンですが、約20ミリ程度。
しかしながらまたがってみると随分と足つき性がよくなりました。さらに膝に余裕が出て多少ぐらついてもしっかりバイクを支える事ができます。

価格や発売時期は追ってご案内いたします!

詳しくは ストリートツイン用 AELLA製品一覧

ユーザー様報告:アエランブラーで製作した「キャブキット」組み付け完了!from China

2018/08/25

中国のユーザー様から、
以前にお送りした、アエランブラーで作成した「ツインキャブキット」の取り付けが完了し、エンジン始動しました!と動画を送ってくださいました。

なかなかいい音出しています!
こうやってレポートいただけると嬉しいですね。
キャブスクランブラーで楽しんでください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ツインキャブキットをご希望の方は
スタッフまでお問い合わせください。
sales@aella.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆