アーカイブ

アーカイブ

F4RC・F3RCを体感

2017/08/24

皆さん、こんにちは。金木でございます。

今月発売されるエイ出版社のライダースクラブ10月号に
F4RCとF3RCの特集記事が掲載されております。
P1190160
といっても市販されているRCではなく、なんと実際にWSBKとWSSで戦った
本物のワークスマシンを乗ってインプレされております。
内容も読み応えがあってアグスタファンなら当然読んでおくべきですよ。

是非買って読んでくださいね。

P1190163

金木

ワインディングマシン!

2017/06/17

皆さん、こんにちは。金木でございます。

ここのところマスツーリングばかりだったので
たまにはソロで気軽に走りたいと思いまして
今日は久しぶりエクストリーム出勤してきました。
IMG_6623 IMG_6626
試乗車のブルターレ800RRで比叡山ドライブウェイを
駆けてきました。
これでワインディングは最高です。
唸るような加速音とエンジンフィーリングは言葉では表せないくらいの気持ちよさです。
アップ・ダウン対応のクイックシフターやスリッパークラッチも
コーナリングに集中できます。
改めて魅力あるバイクだと実感しました。

出勤前の短い時間ではちょっと足りなかったですね。
とっても気持ちよかったです。

是非乗って楽しさを実感してもらいたいバイクです。
無題

金木

 

SWM その②

2017/02/20

皆さん、こんにちは。金木でございます。

先日のブログでSWMのクラシックシリーズのご紹介をしましたが
本日はコチラです。↓

RS125R ¥489,000-(税込)
RS01
21インチ、18インチのスポークホイールを搭載したオフロードモデル。
街乗りだけでなくオフロードライディングもでき、ビギナーでも楽しく乗れます。

SM125R ¥499,000-(税込)
Construction of grungy concrete
こちらは前後17インチホイールのモタードタイプ。
300mmの大型ディスクローターを装備し、制動力を高めています。
狭いワインディングでも思い切り開けることができます。

いずれのタイプも125ccと原付二種免許で乗れ気軽に楽しむことができますよ。

気になる足つきですが、シート高はRS125Rが950mm、SM125Rが914mmと
やはり高めではありますがシート幅が狭く、車重も軽いので
それほど気になる事はないと思います。

身長173cmの僕が跨がると
P1170711 P1170712
こんな感じです。
むしろ125ccでこのクオリティは十分です。

入荷台数は限られているのでご検討中の方は急ぎましょう!

IMG_6057
青木はすっかり虜?

金木