アーカイブ

アーカイブ

春の一泊ツーリングルート決定

2019/04/18

皆様こんばんは

お待たせしました。
4月20-21日の一泊ツーリングのルートが決定しましたので
お知らせします。

とき:4月20日(土)
集合:7時00分
出発:7時30分
集合場所:カスノモーターサイクル
※ガソリン満タンでお越しください

【往路】

【復路】

先日の定休日にスタッフ数名で下見に行って来たようです。

IMG_7078

途中、スタッフの一人が足をつるというアクシデントがあった模様ですが、
コース、展望共に素晴らしかったとのことです。

IMG_7080

IMG_7081

又、前回のブログでもお伝えしていますが、AELLA体験企画を行います。
詳しくはコチラの記事をお読み下さい。(←クリックで当該記事にジャンプします)
それではツーリングにご参加頂く皆様、当日はよろしくお願いします。

IMG_7084

 

 

AELLAを体感@一泊ツーリング

2019/04/15

まもなく今週末とせまってきた一泊ツーリング、
本日はツーリング中のAELLA体感企画のご紹介です。

 

ご自身のバイクにお試しでAELLAパーツつけて走りませんか?

先着5名様、脱着工賃無料です。

皆様にお試しいただけるパーツは下記の3点となります。
19_01_17_243web
ハンドルから嫌~な振動が消える?! 「ハンドルバーエンドチタンカラー」

18_05_16_888web
ブレーキのタッチが変わる?! 「チタンキャリパーワッシャー」

IMG_0369web
ブレーキ制動に安心感が加わる?! 「チタンキャリパーボルト」

チタンワッシャー単体でも装着可能ですが、ボルトとセットの方がより効果的ですので、ワッシャーとボルトはセットでお試し頂きたいと思います。

車両はDUCATI・BMWが対象となります。
装着するタイミングや商品詳細などはAELLAまでお問い合わせ下さい^^

事前お問い合わせ:メール sales@aella.jp   電話 075-622-7439

 

A.S.Hオイル x AELLA x 東京モーターサイクルショー

2019/03/25

東京から京都へ戻ってまいりました!
第45回 東京モーターサイクルショーに参加して参りました。

↑カスノと同い年ですね。(今年で創業45周年)

 

アッシュオイルでお馴染みの㈱ジェイシーディプロダクツ様に
ご協力いただき、AELLAを展示させていただきました。

個人的には人生初の「モーターサイクルショー」、
ゆえに興奮気味にはなりますが当日の様子を紹介させてください!

IMG_5534

朝9時前、東京ビッグサイトに到着!
すでに沢山のライダーが会場に集まっていました。

IMG_5542

お客様がご来場される前に、会場内を散策・・・
BMWも話題の新型S1000RRやR1250GSなどの最新モデルが展示されています。

IMG_5584

DUCATIのブースにもお邪魔してきました。
こ、こちらは・・・今年発売予定のPanigale V4R!!!!
現車は初めて目にします。
ヘッドライトが妖しく光り、一段高く展示されています。

IMG_5582

色んなブースを回っている間に、入場まちのお客様がこんなにも。
2輪業界のエネルギーを感じます!

IMG_5539
アッシュオイルxAELLA
カスノオイルは㈱ジェイシーディプロダクツ様と開発し製品化していただいたものです。
そういった繋がりがあって今回ご一緒させていただきました^^

 

 

さぁて開場!!沢山のお客様にみていただけますように!

IMG_5551

・・・と、願いがかなって沢山のお客様が!
AELLAをご存知ない方も、既にご利用いただいている方も^^
使ってます!と教えてくださると本当に嬉しく思います。

IMG_5556

antibcscさんというYouTuberにも来ていただきました。
フルフェイスの集団・・・!と怪しんでいたら、
どうやらGUESTとして出展・参加されていたとのこと。

来月の一泊ツーリングにもご参加いただく小川編集長!
運動会でAELLA V4で走っていただけたら嬉しいな~なんて妄想を膨らましておきます。

sIMG_5600

ライディングスクールや二輪雑誌などでご活躍されている鈴木大五郎さん!
レッスンを・・・と妄想しておきます。

sIMG_5607

カメラを構えるとサッとポージングしてくださる多聞ちゃん、感動。

ご紹介しきれないぐらい沢山の方にお会いできて嬉しかったです。
有り難うございます!

IMG_5558

女性ライダーも沢山おられました!嬉しい!
ライダーの体格・好みに合わせてハンドルやステップの位置調整が
できる事や、シフトのフィーリングの良さなどAELLAならではの
お話しをさせていただきました。

 

image

こういったワンポイントも気づいてくださり、ご好評いただけました。

今回アンヴェールしたAELLA V4も「琳派」をモチーフにしており、
それにちなんで特別にワンポイントの遊び心を・・・^^

8153ADA2-0493-4152-BE9B-4354E3387DAE

アルミを削りだした切削面の美しさや機能美を大切にしているAELLAですが
トップブリッジは特にご好評いただけました。
今回はアルマイト後、2次切削をすることで色味に変化を加えています。

IMG_5622

2台のカスタム車両は、「展示用?」と聞かれることもありましたが、
走ります!!!!しかもかなり面白い!

今後もサーキットなどでお会いする方、是非お声がけください!

IMG_5617

最後にジェイシーディプロダクツの皆様とパシャリ。
関係業者の皆様、ご来場いただいた皆様、3日間本当に有り難うございました!

あっという間の3日間でしたが、とても充実した時間でした。
また来年のモーターサイクルショーもお会いできたら嬉しいです。

 

 

AELLA V4 カーボンプリント

2019/03/21

東京モーターサイクルショーが明日に迫ってまいりました!
既に搬入組は東京へ出発しています。

先日、

AELLA出展!東京モーターサイクルショー2019

というブログでAELLA V4のエキゾーストマニホールド交換の様子を
ご紹介させていただきました。
今日は「カーボンプリント」のご紹介です

DSC_4757

バイクの顔になるこちらの部分を・・・

DSC_4751

外装を装着したら見えなくなる部分もふくめて、カーボンプリントでドレスアップ!

樹脂パーツはオートバイの色んな所で使われており
表面積も大きいのですが
紫外線で黒色がだんだんと白っぽく変色したり、
表面積が大きい分、汚れると目立ちやすい部分ですね。
AELLA V4では取り外しができる樹脂パーツ部分の多くにカーボンプリントを施しました。

DSC_4745

 

DSC_4749

美しい形状のV4のテールパート、ノーマルのままでも勿論素敵ですが
カーボンプリントを施すことによって、よりパッと目をひくようになります。

DSC_4755

DSC_4758

その他、どこをドレスアップしているかわかりますか??^^

見える部分も見えない部分も、しっかり手が加えられた一台になっています。
東京モーターサイクルショーでお披露目をするのが楽しみです。
■3月22日(金)~24日(日)
■ブース 西1、2ホール/アトリウム 2-19
■ジェーシーディープロダクツ様ブースにて

土日は私も参戦です!!

AELLA出展!東京モーターサイクルショー2019

2019/03/18

大阪モーターサイクルショー、昨年よりも来客数がup!で
各ブース大盛り上がりだったみたいですね!

IMG_6933

すでに多数のお問い合わせをいただいている新型S1000RR
今なら先行予約キャンペーン開催中です!
https://www.motorradcasuno.com/single-post/2019/03/15/%E6%96%B0%E5%9E%8BS1000RR%E7%99%BA%E8%A1%A8

 

そして東京モーターサイクルショーも今週開催!!!!!!!!
大阪に負けていられませんっ
なぜならAELLAが出展するから!!!

3月22日(金)~3月24日(日)
アッシュオイルでおなじみの㈱ジェーシーディープロダクツ様のブースでAELLAを展示させていただきます!

ash

すでにAELLAブログでティザーされていましたが
■AELLAMBLERのリニューアルモデル
■AELLA V4
の2台を展示させていただきます。

V4tease1

AELLA V4は現在進行形でカスタムが進んでおり、
AELLAブログでも全体像が少しずつ公開されていきます。
はやく見たい!という方、是非東京モーターサイクルショーにお越し下さい^^

 

本日はすこしだけ、AELLA V4のカスタムの様子をご紹介

DSC_4695

カウル類は全て外し、なにやら黙々と作業をするメカニックさん

DSC_4699

DSC_4706

二人がかりでなにやら大がかりな作業中

なんのカスタム工程かわかりますか??

こちらがBEFORE

DSC_4700

AFTER

DSC_4726

途中からメカニックさんの助っ人が増加!
何がかわったかわかりますか???^^

正解はエキゾーストマニホールド交換でした!
DSC_4722DSC_4723

外装、タイヤ、タンク、シートレールなどあれもこれも外し
やっとこさエキゾーストマニホールドの交換が出来るようになります。

DSC_4731

スピーディに作業を進めるためでもあるのですが、
メカニックさん4名体制でしっかりと各種チェック!!

DSC_4734

DSC_4736

DSC_4739

DSC_4741

カバーを装着し、これにて完成。
さすがカスノメカニック、複数人体制ではあるもののかなり手際よく作業されていました。
それでもかなり大がかりな作業工程でした。

このあとカーボンプリント、カウル装着・・・と着々と進んでいきます。
こうご期待!