アーカイブ

アーカイブ

【CR-1 マイスタープロショップ会議に参加しました】

2019/08/24

こんにちは!
今日は比較的涼しくて過ごしやすい1日でした。
お盆休みで走られてクールダウンの方が多いのでしょうか?

さて!表題でございます。
先日、東京で開催された【CR-1 マイスタープロショップ方針会議】へ
当店のマイスター中川と参加して参りました。

IMG_1832

会場は大都会・東京は新宿
新宿駅からアルタ前を通って歌舞伎町方面へ・・・どきどき。
会場入り口で見慣れたロゴを見つけてホッとしました。

CR1 MEISTER月桂樹 [更新済み]

【CR-1 マイスタープロショップとは?】
全国には数多とCR-1 Proshopがありますが、
CR-1 Meister Proshopは全国から選び抜かれたわずか「10店舗」のみ!

当店はCR-1への熱意・実績・技術を評価していただき、
CR-1 Meister Proshopとして㈱山城様より認定を受けました。

認定されると、”プレミアムコース”の施工取扱が可能となります。

IMG_1844

【プレミアムコースとは?】
CR-1コーティング被膜上層部に、低滑撥水被膜を+αでコーティングするコースです
個々のお客様専用の低滑撥水剤はボトルキープされ、
施工から2年間
3回までのメンテナンスが受けられます。

 

↑の写真は実際にプレミアムコースを施工しています

IMG_1842
当店のマイスター中川も身を乗り出して勉強中。(背中にDUCATIロゴ)
皆様とコーティング方法の共有や、もっと良くしていくためには?
と、熱く会議を行いました。

IMG_1852
全国に10人しかいないマイスター、
認定書とバッジを頂きました。

CR-1のガラスコーティングする際は、表面の化学反応の様子を
チェックしながら施工を進めていくのですが。。。
マイスター「あ、反応してきたね」
スタッフ「????」
と、細かい変化や表面の塗装の状態などを見極める力が凄いんです。

IMG_1854

そんな経験と実績があるマイスターのみがもらえるバッジ。(ほしい)
今後も技術向上をし、もっとご満足いただけるよう頑張ります。^^

IMG_1862

全国のマイスターと記念撮影!

現在、二輪のコーティングは全国的に施工件数が増加傾向にあり
コーティング方法も様々です。
色んな業者さんがおられますが、CR-1はこうして定期的に
全国から集められる課題・改善方法などを共有して
もっと良くするためには?と活動しています!

コーティングは目に見えづらいもので抵抗のある方も
いらっしゃるかと思いますが、ご不明点などはしっかりと
説明させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

皆様からのご依頼お待ちしております。
http://www.casuno.com/contact/

KONDO

 

 

 

【CR-1ヘルメットコーティングのススメ】~あのヘルメットと出会った頃のように~

2019/07/24

皆様こんばんは。

最近、ヘルメットコーティングのご依頼が増えてきています。

ヘルメットにCR-1をコーティングするとどのような効果があるのか?

 

というのは、もはや皆様もよくご存知かと思いますのであえて割愛!

今回は「どのようにコーティングされているのか?」と言うことで作業風景をお伝えいたします。

20190719_132552_HDR

まずはシールドを外し、ヘルメットの状態を確認します。

そして、なぜマスキングをしているかというと・・・

20190719_132650
 
ポリッシャーするためなんですね。
使用済みのヘルメットだとどうしても小傷等が目立ってしまいます。
なので一度磨きを入れるんです。

20190719_132617

コチラが磨き「前」

20190719_132740

こちらが磨き「後」

一目瞭然、光り輝いていますね。
綺麗になったところで「脱脂」の作業に入ります。

20190719_133506_HDR
 
表面に油分や水垢が残っているとコーティング材がそこだけ綺麗に乗りません。

ヘルメットとにらめっこしながら拭き上げていきます。

20190719_134137

そして、待ちに待ったコーティング。
CR-1の溶剤を染みこませた専用の布で塗り込んでいきます。
塗り込む→から拭き→もう一度塗り込む→から拭き→塗り込む→から拭き
と3回繰り返します。大事な作業なので3回繰り返します。

こうすることでガラス皮膜をしっかりとヘルメット表面に形成させていくのです。

20190719_140859

はい完成です。ピッカピカですね。
新品の内に施工して頂くと、その美しさを維持するのに大いに役だつのでオススメです。

しかし、既に使用済みのヘルメットにもオススメなんです。

お気に入りのヘルメット、お気に入り故に稼働率が高くなり、どうしても小傷や汚れが増えていく・・・、買い換えるほどでは無いが綺麗になるなら綺麗にしてあげたい
と、思い立ったらCR-1ガラスコーティングです。

先に書いたとおり、一度「磨き」を入れることで、本当にピッカピカになります。
そしてその美しさを維持することに大いに貢献してくれるCR-1コーティング。
つまり一石二鳥なんです。

また、車両と同じく「施工工程表」をお作りしてお渡しています。
自分のヘルメットがどのような過程を経てコーティングされているのかが分かると
ちょっと楽しいですね。

IMG_7769

新品にも使用済みにもCR-1。
オススメです。

P.S
ELTが聴きたくなってきました・・・なぜだ

 

 

 

 

 

【CR-1ガラスコーティング】ヘルメットにも施工!

2019/06/09

 

皆様にご好評頂いていますCR-1ガラスコーティング。
車両本体以外にも、パーツ単位でも施工可能。

勿論ヘルメットにもコーティングが可能です
これからの虫が増えてくる季節には特にオススメしたいメニューです。

CR-1ガラスコーティングを使えば新品の輝きを維持しつつ、汚れにも強くなります。

え?「すでに使い込んだヘルメットだから諦める」ですって?

いいえ!既に使用されているヘルメットにも施工可能です!
あなたが昨日行ったツーリングで被っていたあのヘルメットにも当然施工できます!

DSC_6217

既に使っているヘルメット、普段綺麗に拭いていてもどうしても隙間には汚れがたまっています。
なのでウェスや綿棒を使ってしっかりクリーニング。

DSC_6231

さらに帽体を磨きます。

DSC_6234

そして全体を吹き上げて完成!

ではなく、あくまでもコーティングの「下準備」が終わっただけです。

DSC_6247

コーティング本番。
手塗りで100%のガラス皮膜を形成していきます。

DSC_6251

DSC_6249

全行程が終了するとこの通り、ピッカピカのテッカテカです。
磨きを入れたのこともありますが、表面がコーティングされ平滑になった
事により、この輝きが生まれているのです。
しかもこの輝きが維持できるというのがCR-1の凄いところですね。

DSC_6263

ツヤ消し塗装にも施工可能、もちろんコーティングしてもツヤ消しのままです。
(ツヤ消しの場合は「磨き」の工程が無くなります)

ヘルメットの汚れでお悩みのあなた、1度CR-1ガラスコーティングご検討下さい!

 

 

CR-1ガラスコーティングのマイスター帰還

2019/04/27

皆様こんばんは

GW初日いかがお過ごしですか?
今日から10連休という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

弊社では5月4日まで通常営業しております。
GW中にどこに行くか迷ったら是非カスノモーターサイクルまで遊びに来て下さいね。

先日、CR-1コーティング施工数西日本№1の盾を㈱山城様より頂いた
記事を投稿しましたが、マイスター中川が出張で不在のタイミングでの
出来事でしたので、こそのタイミングで写真を撮れていませんでした

なので・・・

IMG_7153

中川が帰ってきた本日、営業担当金木と改めて記念撮影。
やはり、この二人がそろわなければ弊社としてはCR-1の話は始まりません。

ちなみにカスノモーターサイクルは全国でも10店舗しかない「CR-1プレミアムコース」を施工できる「マイスタープロショップ」なのですが、そのマイスターが何を隠そう中川なのです。

※CR-1プレミアムコースとは・・・通常のCR-1ガラスコーティングの上にさらに低滑撥水被膜をプラスする施工。低滑撥水被膜がプラスされることでより傷に強くなります。

是非、マイスターのいるカスノモーターサイクルでぜひCR-1コーティングの力を体感して下さい。

「でも、いきなり車体全体にするのは不安が・・・」という方もいらっしゃるかもしれません

そんな方は、ヘルメット、パーツ単体でも施工可能ですので、
まず、そちらで効果を実感してから車体全体をコーティングするのもおススメです。

その他、どんな些細なことでも結構です。
CR-1ガラスコーティングに関する質問や疑問等ございましたら、
是非カスノモーターサイクルまでご来店、お問い合わせください。

お待ちしています。

 

 

 

 

CR-1アロミカスでヘルメット消臭!

2019/04/25

皆様こんばんは。
GWが目前に迫り来る中、天候の方もすっかり暖かく・・・なりすぎてませんか?
京都でも夏日を記録して一気にあたたk・・・いえ、暖かいを越えて暑くなってしまいした。
さらにここ数日は雨が続きそうということで、早くも湿気の多い梅雨のジメジメした空気を感じてしまいます。

そんな高温多湿な環境で走ることの多いニッポンのライダーにとって、湿気は悩みの種。
特にライダーが身につけるモノは洗濯が難しかったり、洗濯可能でも手間がかかったりするモノが多いですよね。
ヘルメットもその一つではないでしょうか。

頭という、人間の体の中でも汗をかきやすい所に装着する物なのに
そう頻繁に洗える物ではありませんし、洗っても内装が乾くまではかぶることが事実上不可能です。
それは消臭スプレーでも同じ事がいえます。

なのに、コレを被らないと走ってはいけないというジレンマ。
洗濯直後のしっとり内装で走るか、汗やいろんな物の混じったにおいを被って走るのか・・・

「・・・じゃあ、しっとり内装で」なんて諦観でヘルメットに手を伸ばすのはやめて下さい!
実は良い物があるんです。

IMG_7141
こちら「CR-1アロミカス」置くだけでヘルメット内部が消臭出来る優れもの。

aromikas_img2-thumb-728x232-93

使い方も簡単

IMG_7139

平らな所に置いたアロミカスの上に

IMG_7140
ヘルメットを置くだけ。
ね?簡単でしょ?
効果は約2ヶ月。

ヘルメットだけでなく、ロッカーや下駄箱などでも活躍する万能選手です。
こちら¥1280(税抜き)となっております。GW期間中のロングツーリングのお供に是非。

【ご報告】
この度、2018年度のCR-1施工件数が西日本で1番だったということで、表彰の楯を
株式会社 山城様より頂きました!

IMG_7137

弊社を代表して、CR-1営業担当の金木が株式会社山城の安田様より楯を受け取らせて頂きました。

これも日頃の皆様のご愛顧のおかげでございます。
ありがとうございます。