アーカイブ

月別アーカイブ: 2017年8月

【走行会前の点検はお早めに】

2017/08/27

皆さまこんばんは!

昨日のファントラックデイは天気も良く
気持ちの良い中走れたみたいです^^

20994199_828458037310865_5005279062736529645_n

 


転倒なども無かったようで楽しい一日となりましたか!?
ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

8月の走行会も終わり次は9月。
そう!いよいよカスノ大運動会です!

第5回2017大運動会_ポスター

参加申込みもまだ間に合います!
(フリー走行のミドルクラス、カスノ杯のエントリークラスは満員となりました)
お申し込みの際はスタッフまでお声掛け下さい。

そして参加申込みを頂いている皆さま。

無題

サーキット走行を安全に余裕を持って、楽しく走るために
事前にオイル交換や車両の状態をチェックする点検をオススメしております。

運動会まであと1ヶ月。
運動会が、今年初走行会になる方はぜひご相談下さい!
ちなみに私も自分のバイクでは初走行会になりそうです!笑
トラブルが起きないように、一緒に整備しましょう!


21032310_828618163961519_8945430281054222573_n

楽しそうです!笑

岩井

【ステムベアリング】を例に

2017/08/25

本日は「ステムベアリング」を例にしたお話です

↓は、DUCATIでキャブ車時代に採用されていた「ステムベアリング」です
テーパーローラーベアリング(円錐コロ軸受)という種類です

「勿体ないのでお気を付けください」

このステムベアリングに異常を抱えた車両が実は多いです
オーナーの皆様はその異常に気づいておられないです!
何故なら症状の変化(進行・劣化)はゆっくりと進み、比較するものが無くなるからです

ステムの動きはハンドリングの良否に直結するので、
ほっとけないです(ほっといてはいけません)
せっかくの愛車に乗れるのに気持ち良く乗れないのは勿体ないですね!!!

20170804_135108

ここまで錆びるとセルフステア
(二輪車が持つ特性の1つで、ハンドルを意識的に切らなくても車体がバンクした際に自然にハンドルが切れていく現象)
なんておこりえないです
センターロックといって、ステムが直進状態から力を加えないと動かない状態になります

勿体ないでしょ!

20170804_135027

勿論、新品と交換になります
コロの間にしっかりとグリスを詰め込んで組み付けます

これで、また楽しくバイクライフを楽しんで頂けます

いつも乗る自分のバイクだけに異常や変化、劣化には気づきにくいと思います
せっかく乗れるのに調子よく乗れないのは勿体ないです

年次点検でこのような症状は早期解決できます
楽しいオートバイライフの為にも、点検のご入庫お願いします

サービス

【ツヤ消しにもCR-1】

2017/08/24

CR-1施工中です!
ツヤ消しのはずのスクランブラーフルスロットルが
まさかのツッヤツヤ!!!
超極細繊維クロスでコーティング液材をガソリンタクに塗布したところです20170807_111957液材がふき取られていきます
安心してください
ツヤ消しにもどりました(^^)

20170807_112020

液材を繰り返し塗りこみ
ふき取ることで
ガラス皮膜が作られます
同じ黒色ですが、「深み」が変わったのがわかりますよね?

20170807_112024

CR-1については改めてお知らせいたしますが、
大変ご好評を頂いておりますガラスコーティングなので、
既に皆様ご存じかと思います!

本日のお知らせは
ツヤ消しにもCR-1
という事です(^^)

次回は
CR-1について
CR-1の特徴
等をお知らせしたいと思います。

「CR-1」
C・・・CORROSION
R・・・RESISTANT
1・・・ONLY1
当店のお薦めメニューの1つです

サービス