アーカイブ

アーカイブ

【日課】

2017/08/12

皆さま、こんばんは。

本当に暑い日が続いていますが、皆さまは大丈夫でしょうか?

さて、ストアの前ではここ最近毎日繰り広げられる光景が有ります・・・

IMG_4291

そう、水やりです。

人間が暑けりゃ草木だって暑い訳で、水やりをしない訳にはいきません。

IMG_4290

こっちへやり・・・

IMG_4288

あっちへやり・・・

IMG_4283

時には据え置きで!

IMG_4292

そして、満遍なく全体的にまきます。

こうして、ストア前の植生は保たれているのです。(大げさ)

皆さまも、お盆休み等でツーリングに行かれる方も多いと思いますが、
水分補給はしっかりしてくださいね。

ちなみに、水をまいているときは、甲子園のグラウンド整備を思い出しながらまいています。

村上

【WURTH(ウルト) 強力 ウィンドウ クリーナー】

2017/07/15

皆さまこんにちは!

京都はいよいよ祇園祭^^
この時期になると梅雨明けも近いな~という気持ちになります。
山鉾巡行2日前、今日は宵宵山。

eb5c0648461863b51e6851e57b057d80

営業終わりに行ってみようかな?

さて話は変わって、本日はケミカルのご紹介です。

19905371_1245064468932866_3715584856895568539_n

WURTH(ウルト)
強力ウィンドウクリーナー

アンモニア成分がベースとなっており
タンパク質を分解、落とします!

つまりは・・・
「油分」や「虫」です。

虫!!
この時期からはもういやになるほど
ヘルメットやヘッドライトなどにつきますよね。
一回走っただけで無数の虫が・・・
そんな時にこれです!
もちろんガラスやヘルメットだけで無く、オートバイの車体やボディにも使えます。

なかなか取れなかった部分が綺麗さっぱりに!
あくまでクリーナーという事でコーティング目的ではありませんので
綺麗に落とした後にコーティング剤で磨いてあげて下さい。

そして本日からの3連休。
17日までは通常定価1,200-(税抜)のところ
¥1,000-(税抜)で販売致します!!

お店にはデモ用も置いてありますのでぜひお試し下さい。
皆さまのご来店お待ちしております。

ちなみにウルトはドイツの超巨大部品メーカー。
自動車業界やモータースポーツ界では実績を残している安心のメーカーです。

20031933_1245064472266199_1333306527340054793_n

村上君に早速お店のガラスを掃除してもらいました^^

岩井

【M1200S/M1200R あなたはどっち?】

2017/05/15

皆さまこんばんは!

早速ではございますが
弊社にはM1200SとM1200Rの試乗車をご用意しております。

【M1200S】

IMG_1343-1024x768

【M1200R】

IMG_1304-1024x768

なぜこの2台の話を急にしだしたかと言うと
最近よく見に来て頂いたお客様からこの2台
「どう違うんですか?」と質問される事があります。

デザインや馬力的には2台とも似たような感じなので
なかなか分かりにくいかと思います。・・・が!
乗ってみると全然キャラクターが違うんです!!

◆スペック的にはどう違う?

【M1200S】                      【M1200R】

   1485mm           ホイールベース            1509mm

   23.3°           キャスター角          24.3°

     16,5L          タンク容量            17,5L
    
  213kg            重さ            207kg

 直径50mm        エキパイ径         直径58mm

795mm-820mm(可変式)       シート高          830mm

DQS(クイックシフター)               鍛造ホイール
IMU                 装備       OHLINS製ステアリングダンパー
DWC(ウィリーコントロール)             R専用カラー
コーナリングABS

◆印象

【M1200S】は、エンジンのフィーリングが非常にマイルドです。
ホイールベースも短い分、コーナリングが軽快で、
街中でも乗りやすく、ワインディングやツーリングをメインに楽しめそうです^^

ドゥカティが初めての方でもあまり違和感なく乗って頂けるんじゃないでしょうか。
しかもクイックシフター(UP/DOWN)やコーナリングABSなど
うれしい最新装備が搭載されています^^

一方【M1200R】は、アクセルを開けた時のパワーのレスポンスに力強さがあり、
ツーリングだけではなく、走行会やサーキットでもその本領を発揮して楽しめるバイクです。
鍛造ホイールやステアリングダンパーなど豪華な装備が搭載され、その恩恵も絶大です。
見た目に惑わされるなかれ、ポテンシャルは非常に高いバイクです!
さすがRの称号を持つモデル^^

◆結論

どちらも面白く、楽しめるバイクです!
ただ乗られるお客様によって用途や好みがあると思いますので
悩まれている方はお気軽にご相談下さい。
今なら2台とも乗り比べが出来ますのでぜひご来店お待ちしております。

あなたならどちらのMONSTERを選ばれますか!?

岩井