アーカイブ

アーカイブ

【試乗車PanigaleV4-S 初回点検完了】

2019/05/20

本日はサービスブログです。

やっと当店のV4も走行距離が1000kmを超えたので、初回点検を行いました。

それと同時に・・・
IMG_7326
着けちゃいました♪
【PanigaleV4用 車検対応アクラボヴィッチ スリップオンサイレンサー】

以前ブログで店長が「どうしようかな~」と言っていたこの逸品。
音は?走りは?どう変わっているの?
それは皆様が直に体感しに来て下さい!
ご試乗待ってます!

IMG_7325
チェック良し!(きちんと装着出来ているか指さし確認するサービス伊藤)

【 ムルティに新装備が!?】

2019/04/07

皆さん、こんばんは。
連日、仕事が快感になってきているアブナイ願化です。

エンジンマウントチタンワッシャーをご存じですか?
今回、厚みを増してリニューアルするらしいので早速AELLAで装着してもらいました!
コレが今まで着いていたもの。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_7916

わずかな出っ張りでマウントスクリューの正確なアライメントを出し、
チタンの制震効果でエンジンフィーリングが滑らかになる。というシロモノ

そしてこちらが今回のモノ。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_7913

厚みを持たして制震効果を向上させ、セルフアライメントのための出っ張りの代わりに
お皿状に内側へ削っています。

ムルティで走った感じ。
エンジンの振動がフレームの下で収まっているのがわかります!
かと言って振動が無くなり味気なくなったのではなく
お尻に直接来ないけど身体で振動を感じられる。。。
う~ん、表現が難しい。。。(汗)
とにかくスロットルを開けるのが楽しくなるフィーリングです(笑)

IMG_7914

いやいや・・・と思う方はお試しあれ(^^)

さてアラゴンでの RACE2 ですが・・・
両手をハンドルから放してのチェッカーはダメでしょう(笑)
余裕見せすぎ・・・(汗)

OK_AP1_9119_UC70659_Mid

ではでは。。。( ̄▽ ̄;)
願化 @ まさかの9連勝!?あらら。。。 .com

【 アエランブラー スイングアームカスタム 】

2019/02/17

今週末も天候に恵まれていますね。
皆様のご来店をお待ちしております!

先週のタイヤ講習会はいかがでしたか?
ピレリからは、ANGEL GT Ⅱ や DIABLO SUPERCORSA SC V3 が
発表されましたね!
入荷が楽しみです ♪

さて、
3月に向けてピットも慌ただしい毎日です。
いつもご依頼有難うございます!

そんな中、お客様の作業は勿論ですが
あわせてAELLA号の整備もドゥカティ京都のピットで行われています。

DSC_1919

次の計画にむけてバラしています。
今年は昨年以上に沢山の方にこのアエランブラーを乗って頂こうと思っています。
1年前の投票時には、皆様にご協力を頂きまして本当に有難うございました!!!

 

DSC_1948

これはスイングアームの裏側です(^^)
バラしたついでに
ピッカピッカに磨きなおしました
癖になりそうです。。。

DSC_1943

スイングアームのデザイン変更をし、
さらなる軽量化と柔軟性を模索してみます。
この何となく汚いのは磨き中ですよ
バフがけは難しいですね
時間はアッという間にすぎさるものの、納得のいく状態にはならないんですよ

 

DSC_1947

とりあえずここまで
どうですか?

今年もアエランブラーの進化を楽しみにしてくださいね!

改めてですが、これはスクランブラーのスイングアームですよ!

サービス

【AELLA PanigaleV4-S PROJECT START !!!】

2019/02/08

2月も盛りだくさんなドゥカティ京都です
明日からは中古車フェアが開催されます
10日(日)はタイヤ講習会、勿論今月はキャンペーン中です!!!
AELLA商品も多数開発されていますので、
あわせてご検討くださいね
春はそこまで来ていますよ(^^)
焦ってくださいね

 

ピットの様子です

DSC_1857

 

3Mのフィルムをもってアエラスタッフが何か悩んでいました???

 

DSC_1799

ピットでは外装が外され、
さらに樹脂パーツは、全て外された車両を発見!!!

 

DSC_1829

サイレンサーまで外して何かが始まろうとしています
AELLAでは、何か計画をしているようですね

899 CASUNO edition
959 CASUNO edition
アエランブラー
に続いて・・・・・・・!

どんな車両になるのか?
楽しみにしていてくださいね

アエラブログで紹介されていきます
盗み撮りしたらこちらでも公開しちゃいます (^^)

 

サービス

【ブレーキディスク】

2019/02/04

節分を終え、
本日は「立春」ですね
バイク乗りの皆様が、少しづつ焦り出すころです(^^)

立春をすぎると、気温の底はピークを過ぎ徐々に春めいた気候に変わっていきます

冬の間のカスタムや点検の計画は進んでいますか?
リコール作業も同様ですよ

サービス一同、皆様のご依頼をお待ちしております
本日は、ブレーキディスクの交換について
まず、何故交換しますか?
勿論、恰好良いからですよね!
ブレーキ性能が上がるからですよね?

DSC_1894

こちらはSUNSTER様の「WORKS EXPAND」というローターです
多くの国産メーカーをはじめ、ハーレー等にも純正採用されるほどの確かなメーカー様です
しかも、自分仕様の色に変更できるところが、カスタム心をそそってくれます(^^)

話を戻しまして、何故交換するのか???
制動という重要な役目を担う部品だからです
点検では必ず点検項目として設定されています

点検のたびに必ず?

ブレーキディスクは均一に摩耗せず、
『偏摩耗』が必ず発生してしまうからです

ブレーキディスクは、外側にいくにつれ回転半径が大きくなります

つまり、必然的にブレーキディスクは外側にいくにつれ摩耗度合いが大きくなります
使用をするにつれて、ブレーキディスクの内側と外側の摩耗度合に差ができる事は
想像できますね

勿論、
走行中に小石等の固い異物がブレーキパッドとブレーキディスクの隙間に入り込み、
制動した際に段付きが発生することもあります

ブレーキディスクは消耗部品でもあり、
カスタムパーツでもあるということです ♪

ブレーキディスクの摩耗確認は簡単です
ディスクの表面を指でなでてみて、均一かどうかです
その際、あわせてブレーキパッドの残量も確認してください

宜しくお願いします

DSC_1896

こちらの作業はグレードアップのご紹介です
自分好みのカラーに変更して
厚みを5.5mmに変更
キャリパーボルトはAELLA
あわせてチタンワッシャもAELLA
ブレーキパッドは勿論交換ですね!!!

 

ブレーキは大事な部品です
消耗もします
定期的なメンテナンスも必要となりますので、
カスタムのご相談と同時にお待ちしております

サービス