2 ページ中 1 ページ目
↞ ← 1 2

AELLAモーターサイクルショー開幕!

2020/03/27

AELLAモーターサイクルショー開幕!



是非チャンネル登録をお願いします!


|AELLAの創るコンセプトバイク紹介|BMW S1000RR|DUCATI Panigale V4 & 899 /アエランブラー|

いよいよはじまりました「AELLAモーターサイクルショー」
第一回はこれまでAELLAが創ったカスタムバイク・コンセプトバイクのご紹介です。


『アエラモーターサイクルショー2020』
【配信スケジュール】
3月27日 第一部 12:00~  第二部 18:00~
28日 第一部 12:00~  第二部 18:00~
29日 第一部 12:00~  第二部 18:00~ 

AELLA V4のラッピングを補修貼り換えしてもらいました

2020/03/03

 AELLA V4もローンチしてから約1年になろうとしています。
あちこち持っていっては皆さんにみてもらったり、自分たちで乗ったり・・・。
だいぶといたんだところも出てきて、今回修繕→貼り換えいただくことにしました。

お見せに到着。ずらりとラッピングフィルムが並んでいます。

新しく超光沢のフィルムを貼っているところでした。





テカテカですね。
っていうか、ど真ん中にこんなのがいるとおちおち動き回ることも緊張しますね・・・。


というわけで早速作業を開始してもらいます。
動画にまとめましたのでぜひご覧ください。

https://youtu.be/rvjy4JkIXm4

ライコランド京都店様ディスプレイリニューアル

2020/01/30

ライコランド京都店様が大幅ディスプレイリニューアルされました。


AELLAコーナーはアエランブラー展示の奥、【車種別】コーナーに、ドゥカティ・スクランブラーのパーツと共に展示して頂いています。



弊社よりほど近いアンテナショップとして、実際にAELLA製品を見て頂ける店舗様ですので、
是非ともご来店ください。







アジアロード選手権 ASB1000クラス 2019seasonend

2019/12/25

AELLAサポートのAccess Plus Racing DUCATI Philippines Essenza Team「Timothy Joseph Cua Alberto選手(TJ)」が、

アジアロード選手権 ASB1000クラス 2019をランキング11位にてシーズンを終えました。

応援ありがとうございました!

2020シーズンの更なる活躍を期待しております!






チームメイトの「Federico Sandi選手」の車両にもAELLAステッカーを貼って頂いてます!




年末年始休業と値段改定のご案内

2019/12/24

~年末年始休業のお知らせ~

誠に勝手ながら、当社では年末年始休業の為に下記の日程で
お休みとさせていただきます。

12月28日(土)~1月4日(土)

なお、新年は1月5日(日)より営業させていただきます。
お客様には大変ご不便をおかけしますが、
何卒ご不便くださいますようお願い申し上げます。


~価格改定のお知らせ~

材料などの高騰で、大変心苦しいのですが、 1/6よりの受注分より

『SCRAMBLER800用 車検対応サイレンサー

旧価格 ¥138,000(税別)→ 新価格 ¥143,000(税別)

『各種 フレームスライダー

AE-68027 / AE-68012 / AE-68014

AE-68015 /  AE-68016 / AE-68018

旧価格 ¥10,000(税別)→ 新価格 ¥11,800(税別)

上記通り誠に勝手ながら価格改定させて頂きます。
ご了承くださいませ。

 



パニガーレ「琳派」899を店舗でご覧いただけます!

2019/12/07

先日に発表しました「899」転売のお話、
その後「現車はどこで見れるの?」とお問い合わせも頂いているようです。
ワタクシ、現車は「ココ」にあるテイでご案内していました… 大変失礼いたしました。

現在はドゥカティ京都で展示しています。



威光を放っているというか、色褪せない凛とした美しさがあります。
常時展示なので、お好きなタイミングで(営業時間内に…です)いらしてください。



ちなみに今はドゥカティ京都でもセール中です!
いいの、見つけてくださいね!


S1000RR用 タイダウンフックプレート開発中!

2019/11/26

AELLA V4でも人気のタイダウンフックプレートをS1000RR用を開発中です!



タンデムステップを外した後の2本のボルト穴を利用し、タイダウンをかけれるプレートです!

3Dプリンタにてテストサンプルを成形し取り付け確認をしています!



形状的に前後どちらからでも引っ張れるようにし、且つ、レーサーライクな見た目に仕上げる予定です!






今後の開発状況をお楽しみにしてください!!

企業理念/理想をカタチにした「Panigale 琳派 899」プロモーションバイクを販売します。

2019/11/23

 

企業理念/理想をカタチにした「Panigale琳派899」
プロモーションバイクを販売します。

 




様々なイベントで活躍をしてきた「パニガーレ琳派899」を販売いたします。
まずはブログをご覧のお客様に先行のご案内です。
是非、この機会にAELLAのコンセプト、CASUNOイズムを体感してください。



サーキット仕様の為、今は車検がありませんが登録は可能です。
配送対応もいたします。 →販売価格、ご購入方法はこちら



●パニガーレ琳派899
2016年に製作された「パニガーレ琳派899」。AELLA、カスノモーターサイクルのデモ車にふさわしいエッセンスを投入するため、全社一丸となって開発にあたりました。
AELLAはレース界のマシンクオリティがストリートでは快適性や安全性に代わるとても大切な要素である、ということを知っています。
それを具現化し、体感するために選ばれたのが「パニガーレ899」でした。




電子制御が発達したとはいえ、持て余す馬力やトルクを様々なファインチューニングによりライダーに優しく扱いやすいパッケージへと深化させることにはじまりました。
AELLAの磨き抜かれた製品装着以外にもカスノモーターサイクルとして自社コンセプトに基づき様々な個所に手を加えては、その違いを体感してきました。
当時の本国仕様はとても美しくまとめられたアンダーマフラースタイルでしたが、日本では公道走行することができなかったため、サーキット仕様にしています。
次にAELLAが京都ブランドであることをこの899に表現したい、と考えました。
試行錯誤の上、答えは京都の文化や感性の豊かさが伺える「琳派」と呼ばれる作品からインスパイアされたデザインを採用。
ともすれば下品になりかねない金箔を模したカラーリングも、しっとりとした大人の色気が漂うスタイリングを実現できました。
塗装の他、細部にまで思考を凝らしています。カーボン柄のウォータープリントもその一つです。
カスノモーターサイクルを具現化したスーパーバイク+京都エッセンスを加えた「パニガーレ琳派899」。
マシンから感じ取れる美しさは少しも色褪せることなく、今なお「走る喜び」を与えてくれます。
 

「Panigale琳派899」 提供価格
¥ASK
 
現状渡し(カウル予備、ノーマル部品あり)、車検なし、走行距離6,994km、点検/整備等の諸経費含む


お問い合わせは、sales@aella.jp、もしくは075-622-7439(担当:下田)まで