3 ページ中 1 ページ目
↞ ← 1 2 3

Kawasaki Z900RS用 ボディラインテープ

2021/01/14

新発売 Kawasaki Z900RS用 ボディラインテープ のご紹介です。

ラッピングフィルムをラインテープに仕上げました。
ラインテープは3Mラッピングフィルムに特殊印刷をして、さらにマットフィルムでラミネートした3層構造です。
フューエルタンク、リアシートカウル用1台分、プレカット済。
メタリックシルバーに透過性のある印刷をして、カラー部モメタリックになるようにしています。
ラッピングフィルムはヒートガン(ドライヤーでもOK)やスキージがあれば簡単に貼れます。
また、軽微な貼り直しもできる優れものです。
カラーは全部で4色。艶消し仕上げとなっています。

●適合:KAWASAKI Z900RS※
※メタリックディアブロブラック以外でのご使用は元色がラインテープ外にはみ出ます。

●施工マニュアルをAELLAチャンネル(YOUTUBE)でご覧いただけます。

●品番:AE-90002

●価格:¥8,400.-

ご購入はこちらから↓
http://shop.aella.jp/item/IS00159N11149.html



【カスノ新春初売り2021】のお知らせ

2021/01/08

明日1月9日より3日間、カスノモーターサイクルでは新春初売り2021を開催いたします。

日にち:2021年1月9日・10日・11日 10時頃~17時頃
会場:カスノモーターサイクル ドゥカティストア・モトラッドカスノ・AELLA事務所前

※10日はAELLAのみお休みとなりますのでご注意ください。



アエラからは30周年を記念したお餅をプレゼントいたします!
(数に限りがありますので、 なくなり次第終了となります。)



AELLA商品にも使える %OFF 券が当たるガラガラ抽選会も開催します!
これは欲しかったあのアイテムをゲットするチャンスですよ!





最後にお正月を言えば、書初め!
こちらも豪華賞品をご用意してお待ちしております!


 

オーバーサスペンションの販売を開始しました

2020/11/24

最近何かと話題のオーバーサスペンション。

皆様はもうご存じでしょうか。

リアサスペンションの動きを微調整してくれるものです。

先日も岡山国際サーキットでインプレッションしたものを動画にしました。

YOUTUBE『AELLA Channel』でご紹介していますのでご参考ください。

https://www.youtube.com/watch?v=PWqixhWwRr4&t=82s

 

現在のところ、ご使用いただける車種は限定的ですが、

ラインナップも拡充されてくるものと思われます。

ラインナップにある車種のオーナー様はぜひお試しください!

 

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11207.html

 

 

ストリートファイターV4用ETCカバー新発売!

2020/10/23

ストリートファイターV4用ETCカバー新発売のお知らせです。
ユーザーお待ちかねのETCカバーが完成いたしました。

新型ストリートファイターV4専用に開発されたETCカバーは、
以前のパニガーレV4用に比べていくつかの点で大きく改善しています。

・ETC機器を限定し、さらに固定方法を見直したことで『盛り上がり感』を改善。
・純正と同様の仕様として、
 1. 左右のカウルを仮固定するためのピン4カ所の設置
 2. 前方エアダクトメッシュの採用
 3. カバー後方はベルクロで固定

ご購入はこちらから↓
DUCATI StreetFighterV4用 ETCカバー(FRP:レッド塗装仕上げ)

 

■適合車種
ストリートファイターV4/ V4S

■お取付について(ご留意点)
ミツバサンコーワ、日本無線製アンテナ分離型ETCがご利用いただけます。
※日本無線製は取り付けに方向があります。





現在、AELLAではストリートファイターV4用のライディングステップと可変ハンドルを開発中です!
ご期待くださいませ。

 

10/17・18の土日はカワサキプラザ横浜戸塚店様でセールイベント

2020/09/29

10/17・18の土日はカワサキプラザ横浜戸塚店様でセールイベントにAELLAも出展いたします。

AELLAは土日の両日出展。
AELLA以外でSTRIKER様が土曜日、TRICK STAR様が日曜日に出展されます。両日見逃せませんね。

開催時間:10:30~16:00 

AELLAではZ900RSカスタムバイクと、Z900RS用パーツを中心に展示/販売します。
イベント当日ならではのスペシャルプライスでご案内いたします。

日ごろなかなか見ることができないカスタムバイクにはAELLAパーツがすべて装着されています、比較検証してみるのも面白いかと思います。

主な装着製品:

・ステップキット
・可変ハンドル
・車検対応 フルエキチタンマフラー 
・クロモリアクスルシャフト
・ショートナンバープレートホルダー
・ラジエターガード

 

AELLA×ワイバン コラボマフラーのサウンドもお聞きいただけますのでお気軽にご依頼ください。
Z900RSオーナー様はご試乗も可能です(ご試乗にあたっては誓約書へのご署名が必要です)
チタンならではのサウンドはバイクに乗っているときにもよく聞こえます。車検対応品なのでさらに安心ですね。

また、当日AELLAスタッフも常駐しますのでパーツに関するご質問など、ぜひお持ちくださいね。

皆様のお越しをお待ちしております。

AELLA Z900RS チタンボルト&チタンカラー

2020/09/24

開発製品のご案内です。
今回はZ900RSのチタンボルト(83㎜)& チタンカラー(写真はアルミです)。


Z900RS AELLA号のカスタムでブレーキディスクを交換しました。
純正ローター300㎜から今回はサンスターの320㎜ローターへカスタム。
渋めにグレーをチョイス!

ブレーキローターが大きくなったのでキャリパーボルトも純正の73㎜では届かなくなってしまいます。
そこでAELLA製 チタンキャリパーボルト&チタンカラーをぜひご一緒に交換してください。

見た目はもちろんブレーキのタッチも向上して安定したブレーキングが行えます。

 

DUCATI StreetfighterV4 製品開発 =進捗ご案内します その2=

2020/09/12

今日は開発進捗その2、待たれていらっしゃる方も多い「ステップキット」です。

 

他社様もそうですが、前にポジション位置をずらして検討しています。

開発ではカーボン3Dプリンタで出力したベースに取付けて検証しました。

ちなみにこの位置で「前30mm、上下0mm」です。

 

横から見ると足がかなり前方に移動しているのが分かると思います。

ヒザ位置が少し上にあがったせいでしょうか、膝にあたるフレームからの熱量が少しマシになったように感じます。

 

実際に乗ってみますと、ハンドルの遠さが気になりました。

逆に言えばハンドルが手前に来れば素晴らしく乗りやすいバイクになりそうです。

ストリートファイターV4は意外に前傾姿勢がきついので、これくらいのゆったり感があればツーリングもワインディングもより安全に楽しめそうです。

9/末発売を目指し、引き続き検証をしてまいります、次回をお楽しみに。

 

 

追伸:

今回初めてカーボン3Dプリンタで出力した部品をつけて試乗しましたが・・・

全然グニャリとしません、すごい時代です・・・。

 

あと、このアングルはワタクシのお気に入りなので、(色調調整までして)掲載してしまいました。
ドカはやっぱり格好いいですね。

 

 

DUCATI StreetfighterV4 製品開発 =進捗ご案内します その1=

2020/09/11

ドゥカティディーラーでもどんどんと人気が高まっている「ストリートファイターV4」。

AELLAの製品開発も急ピッチで進められています。

今回はほぼ完成まで進んできた製品のいくつかをご案内します。

 

 

●ETCカバー

ストリートファイターV4はETCを取り付けるところが基本ありません。

左側カウルの中に入れてしまうパターンがほとんどですが、何かあった時に取り出せないと難儀することもありそうです。

AELLAではV4と同じ構造のETCカバーを製作。前作のV4に比べてさらに低く、スタイリッシュに仕上げました。写真はゲルコートのものですが、近日中に塗装したものをご紹介できると思います。

 

極力低く抑え、「飛び出し感」を最小限にしています。

純正と同じく前側にはエアダクトを装備しています。

 

鍵の取り出しもスムーズに行えます。

 

 

●エンジンスライダー

フロントアクスルスライダー、コアガードに続いて需要の高い「エンジンスライダー」。

V4と同じエンジンですが、ストリートファイターV4用に専用の部品に変わっているところが多数あり、ほぼ新設計となりました。従来通りスライダーコーンを直接フレームやエンジンに取り付けるのではなく、オフセットさせることで転倒時に加わる外力を分散させています。

 

スライダーつけてます、という感じがなるべく出ないようにしています。

 

オートバイを守るパーツですが、レーシーな雰囲気も感じるところがAELLAならでは。

 

 

●ナビステー

ストリートファイターV4は中身はスーパーバイクですが、ポジションはゆとりがあるので長距離も行けてしまうマルチプレイヤーです。そのためナビステーのお問い合わせも多数頂戴しています。

 

3Dプリンターでのフィッティング確認中のものです。

メーター/ナビ画面/キーへのアクセス、すべてベストなポジション位置に来ています。

 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

●ETCカバー(カーボン 艶消しクリア)¥52,000 (FRP 赤塗装)¥44,800

●エンジンスライダー ¥31,500(予価)

●ナビステー ¥15,000(予価)

※予価のものは余儀なく変更する場合があります。

 

上記に加え、

・アルミ削り出し可変ハンドル

・ライディングステップキット

なども目下開発進行中です。進捗案内その2でまた、ご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

AELLA 2020年9月度連休についてのお知らせ

2020/09/08

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記の日程でAELLAは休業とさせて頂きます。



休業日程
2020年 9月19日(土)~9月22日(火)


期間中ECショップでのご購入は可能でございます。なお、下記ご留意くださいませ。

※受注ならびに納期回答は9月23日より順次対応致しますが、受注量によっては4〜5日程度のお時間を頂戴する事もございます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

AELLA 一同