67 ページ中 4 ページ目
2 3 4 5 6

南箱根のバイカーズパラダイス

2020/06/23

おはようございます。
今週末の6/27-28日(土,日)は南箱根のバイカーズパラダイスに集合!
当日はいろいろなメーカ様が集合します。
(サイン・ハウス、ポラリスジャパン、シュアラスター、MOTUL、十国峠カブミーティング、アライヘルメット等)
もちろんAELLAブースも出展しますので遊びの来てくださいね。

日時:2020/6/27-28(土-日)9:00~18:00 
場所:バイカーズパラダイス南箱根
展示:AELLAパーツ、AELLA Z900RSカスタム、AELLA V4 Sカスタム。

ビブラテック体験試乗(お客様の車両)して頂けます。
ご来場お待ちしております。

※バイカーズパラダイス南箱根
住所:静岡県田方郡函南町桑原1348-2

Gate COST(施設運営協力費)
2輪/3輪 500円(1台/1日)
普通4輪 2000円(1台/1日)
※施設ご利用1500円以上で割引制度がございます。

https://www.bipa.jp/

先日公開された「ネモケンチャンネル」AELLA側オフショット!

2020/06/22

皆さんこんにちは。

先日ライブ公開された「ネモケンのBike Meeting #003「熾烈だったホンダvsヤマハの開発戦争!バイク史に残るHY戦争とは!?」もうご覧になりましたか?

普段聞くことのできない、見ごたえのある内容です。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=4803&v=i19k_IjCHSI&feature=emb_title

まだの方がおられましたらぜひご覧くださいね。

 

さて、このライブ配信にあたっては我々AELLA側でも色々と準備がありました。

まず当日。

その道に長けた有志の方々にご協力いただきました。
長時間調整などに尽力いただき本当にありがとうございました。

 

配信時はこんな感じ。原田哲也様にも出演いただいたのですが

当日スケジュール都合が合わず。。。

 

原田さんの分は前日に前撮りしておいたものを当日に合成していました。

ちなみに上の画像左上がその時の動画です。

 

ライブゆえの難しさももちろんなのですが、事前のリハーサルがこれほどに重要だとは

改めて動画の奥深さに舌を巻くのでした。テレビ番組って大変なんでしょうね。

 

先日公開された「ネモケンチャンネル」AELLA側オフショット!でした。

 

 

 

【AELLAチャンネル更新】

2020/06/19

【AELLAチャンネル更新】

今回は、美山~京都観光へドゥカティ スクランブラーで、
AELLAスタッフのワディがテストも兼ねて走りに行ってきました!

やっとバイクで走り出せますね。待ってました!







Z900RS用製品「エンジンカバーガード」まもなくできあがります。(ジェネレータ/ パルサー/ クラッチ カバーガード)

2020/06/17

少しづつですがリリース予定のものが削りあがり、ご注文いただいている皆様へお届けするのもまもなくとなりました。

 

AELLA Z900RSです。

 

さて今回リリース間近となりますのは、

ジェネレータカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11171.html

 

クラッチカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11173.html

 

パルサーカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11172.html

 

いづれも万一の転倒時にバイクが受けるダメージを軽減してくれる心強い製品です。
見た目にもマシニングの仕上がり具合がバイクの質感を高めてくれています。

※画像はすべてポリッシュです。
通常品はブラック、もしくは無着色アルマイト(ホワイトアルマイト)となります。
ブラックですと装着感も目立たず、高級感も出てきます。(画像は後日アップします!)

 

今までの事例で行きますと、装着率の高い製品となります。
ご検討くださる方はバックオーダーになる前に、お早めにご検討ください。
お得な3点セットもご用意いたします!

 

Z900RSのそのほかの製品はこちらから
http://shop.aella.jp/prdct_list.html?category_code=334

 

 

ネモケンのBike Meeting #003「熾烈だったホンダvsヤマハの開発戦争!バイク史に残るHY戦争とは!?」

2020/06/15

今週末の6/20はネモケンのBike Meeting #003「熾烈だったホンダvsヤマハの開発戦争!バイク史に残るHY戦争とは!?」
今回はなんと弊社、糟野雅治が登場します。

番組内容は「HY戦争」「京都AELLAの逸品」「2ストロークと4ストロークの違いとは?」
となっております。

 



是非お時間ございましたらご視聴ください。

祝!AELLAチャンネル1000人!

2020/06/12

ありがとうございます!

AELLAチャンネルの登録者数が1000人を突破いたしました!
これも日頃皆様にAELLAチャンネルを見て頂いてるおかげです。

これからも楽しい動画をどんどんアップしていきますので、
末永く宜しくお願いします!



これからは「ユーチューバー」呼んでくださいね(笑)

youtube『AELLAチャンネル』更新

2020/06/10

AELLAチャンネルを更新しました。
今回のテーマは”レーザーマーキング”編です。
お時間のある方はご視聴くださいませ。


AELLA製品に使われている「AELLA」の文字。これらは印刷ではなく「レーザーマーキング」で刻印されているのをご存じでしたか?どうやって刻印しているのか、一部始終ご案内いたします!




AELLAチャンネル登録者数1000人まであと8人!
よろしくお願いします!

AELLA海外への途

2020/06/09

突然ですが、
なんとAELLAはEICMA 2015(イタリア)モーターサイクルショ-に出展してからなんと、もう5年もたっております。

AELLAを海外でも躍進するべく、活動を続けてきた結果。
現在はありがたいことに米国、中国、台湾、タイ、韓国、メキシコ、スペイン、モナコ、フィリピン、ベトナム、オーストラリア、ドバイと各国にパートナ-ができ、徐々にですが認知されてきました。
今後もより一層邁進していく所存でございますのでよろしくお願いいたします。

Panigale V4 2020用 カーボンフレームカバー

2020/06/05

Panigale V4 2020用のカーボンフレームカバーもう間もなく発売です。

20年モデルと19年モデルとはフレームが異なっているので、そのまま19モデルのままは装着する事が出来ませんでしたが、試行錯誤の上、完成し、もう間もなく発売となります。
※画像は開発中のものとなり、製品版は艶消し塗装仕上げとなります。


そんな中、テストライドも兼ねて通称「余野コン」まで走りに行ってきました。


やはり熱いV4のフレーム周り(膝の内側)ですが、綿パンで走行できるほどの温度にまで下がっていました。
これならば街乗りツーリングでも火傷をすることなく走行できると思います。