81 ページ中 3 ページ目
1 2 3 4 5

【 9月18日(土) 岡山国際FTD エントリー受付開始のご案内 】

2021/07/19

ピレリファントラックデー With AELLA30th in 岡山国際サーキット
FTD事務局では7月18日からエントリー受付を開始しています。
是非ともエントリーをよろしくお願いします。

「AELLA CONTENTS」が決定いたしました!
前回袖ヶ浦大会に続き、原田哲也氏を迎え、31ティーチを行わせて頂きます!

そんなAELLACONTENTSの31ティーチを改めてご紹介した動画がこちらです!




【 AELLA×TETSUYA HARADA 31 PRESENTS 】※雨天中止の場合あり

▼フォームチェック

参加される皆さんのライディングフォームを元WGPライダーに確認して頂くチャンスです。
自身の聞きたい事やサーキットを走る上でのコツを教えて頂きます。

※限定各枠1名

▼31ティーチング

各クラス1名ずつ、マンツーマンレッスンを予定しています。

参加者の方と走行前相談・同時走行・走行後フィードバックと、じっくり原田さんがレクチャーを行います。
またとはない機会ですので是非ご応募ください。

※限定各枠5名様(各ご自身の枠内にて開催)


▼タンデムラン

原田さんの運転するBMW R1250Rでタンデム走行を体験して頂きます。

ライン取りやブレーキングを真後ろで体験することで、新たなライディングの発見がある事でしょう!
是非体験してください!

※先着受付限定(抽選)(午後の走行:16:30~の走行枠にて開催)


【 AELLA PRESENTS 】

▼AELLAマシン試乗会

に、AELLAカスタム車両の試乗会を開催します。

kawasaki ZX-25R / kawasaki Z900RS /  
Ducati STF V4S / Ducati PanigaleV4S
アエランブラー / BMW S1000RR  の6台です。

※試乗車は変更の場合あり

 

▼AELLAよりのプレゼント

AELLA 30周年を記念して参加者全員にAELLAエコバッグプレゼント!
※受付時にお渡しします。

AELLAパーツ装着車&AELLAチャンネル登録者の皆様にはAELLAタオルとQUOカードをプレゼント
※ブースにてAELLAチャンネル登録画面を見せてください。

さらに、ランチタイムに豪華な賞品が当たるスペシャル・ジャンケン大会を開催します!!
是非ともご参加ください!!

【 7/17 の営業時間のお知らせ 】

2021/07/13

今週末は周年祭です。

イベント開催に伴うAELLA営業時間に関するお知らせです。

カスノモーターサイクル(AELLA、ドゥカティ京都、モトラッドカスノ)は、
誠に勝手ながら7月17日(土)は16:00にて閉店いたします。

■AELLAの土曜の通常発送はございませんが、
 お問合せのお電話は16:00頃まで受け付けております。

ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、7月18日(日)は定休日となり、19日より通常営業となります。

よろしくお願いします。

【 カスノモーターサイクル周年祭まで一週間 】

2021/07/09

来週末7月17日はカスノモーターサイクル47年の周年祭イベントです。
AELLAも30周年として、スペシャルなコンテンツをご用意して、皆様をお待ちしております。



▼AELLAデモ車試乗会

AELLAカスタムパーツが付いた各デモ車に試乗して頂けます

ZX-25R
Z900RS
NINJA1000SX
STF-V4
S1000RR
G310R(OVS体験)

※車両は変更になる場合がございます。

【試乗方法】
試乗は無料ですが、免許書の提示と試乗誓約書のサインが必要です。
10分~15分程のコースを順番に走行いただきます。(先導なし)

ヘルメット&グローブをご用意して当日お越しくださいませ。


※ピレリ FTDでの試乗会の様子

 

▼AELLA工場案内&レーザー体験
AELLAの内部を大公開!スタッフが工場内をツアーして頂き、
AELLAの物づくりの神髄をお見せいたします。
そして、AELLAレーザー体験 こちらも日頃製作している過程を体験して頂けます。
またとない機会ですので、是非ともご参加をお願いします。

各回先着10名 行程約30分程度

第1回 11:00~
第2回 13:00~
第3回 15:00~

なんと、参加者様にはAELLA 30th 記念タオルをプレゼント!!
各回10分前にはAELLA事務所前にお集まりください。




▼来場者全員ガラガラ抽選会

豪華賞品があたるガラガラ抽選会です。
こちらは来場者様全員がAELLA製品購入時一回まわせますので、
%OFF券でAELLA商品をゲットか、30th記念品が貰えるチャンスでもあります!

〇内容
タオル・クオカード・エコバッグ
30%OFF券・20%OFF券・10%OFF券・5%OFF券
カップうどん 等

※内容は変更になる場合がございます。


※カワサキプラザ様イベントより


▼30thケーキカット

AELLA30歳の誕生日。
感謝を込め、スペシャルなケーキをご用意しますので、皆様で盛り上がりましょう。

時間:13時30分頃~


皆様でお祝いしてください!

 

 

【9/18 FTD岡山国際まもなく受付開始!】

2021/07/08

 

 

こんにちは!
周年祭BBQ&ガラガラ抽選会まであと1週間です!

7/17(土)限定で開催するAELLA試乗会・工場見学会・レーザー体験もお楽しみに^^

 

【 9月18日(土) 岡山国際FTD エントリー受付開始のご案内(予告) 】

FTD事務局では7月18日からエントリー受付を開始します。

★7月18日にFAXができるよう、検討中の方はお早目にお願いします★

お申込み用紙などは下記よりダウンロードいただけます。
https://www.facebook.com/funtrackday

【 G310trophy2021 参戦 】

2021/07/05

2021/7/4に国際レーシングサーキット「ツインリンクもてぎ」で行われた、
G310トロフィに「Motorredカスノ with AELLA」として参戦してきました!





車両は19年式G310R、参加クラスは最上クラスでもある「もて耐」クラスです!
今年はまず勉強の年として、「まずはノーマル車両を知ろう」ということもあり、
レギュレーションに沿ったノーマルに近い状態で参戦です。

取り付けAELLA製品:
内圧コントロールバルブ(製品)
オイルフュラーキャップ(製品)
チェンジペダルキット(製品)
OVS(製品+試作ブラケット)
ハンドルバーエンドスライダー(製品)
レバーガード(試作品)
2次カバー(3Dプリンタ 試作品)
可倒ステップバー 丸筒60mm(製品/試作品)


レインタイヤへの交換


オーバーサスペンション+試作ブラケット


AELLA 30th ロゴ


ライダーによるセッティング会議


試作の2次カバーと可倒式ステップ(試作品)


Motorrad Casuno with AELLA

予選ではウェット路面でしたので、急遽レインタイヤに交換し、
若手メカニックの伊藤君が予選に臨み全46台中、13位となりました。



 

決勝もウェット路面となり、淡々と走り切り
全クラス46台中、クラス13位でした!






スタートはルマン式です。


沢山のG310レース車両


隣のピットのモトアートさんチーム
かっこよく、そして速かったです!

雨の中でもオーバーサスペンションが効果を発揮しての結果だと思います。

来年は更に上を目指し、皆様が楽しくオートバイを走らせられるような
パーツを作り是非参戦したいと思っています!

最後に記念撮影です

 

【AELLA カワサキプラザ浜松様 7/3・4の週末は周年祭イベントです。】

2021/06/29

カワサキプラザ浜松様にて、 周年祭イベントに出展します。

【とき】

7/3(土)、7/4(日) 両日とも 午前10時~午後4時 ※雨天決行

https://www.kawasaki-plaza.net/hamamatsu/news/2021/p-19744.html (プラザ浜松様HPより)

 

昨年に引き続き、今年も周年祭に参加させていただきます。
今回は試乗車2台持込決定です!

Z900RS 装着製品(抜粋):チタンキャリパーボルト、可変ハンドル、ステップキット、エンジンガード、スライダー、オーバーサスペンション、ワイバンコラボチタンフルエキマフラー、ラインテープ他

Ninja1000SX :可変ハンドル、ステップキット、ワイバンコラボ(リアルスペック)チタンフルエキマフラー他

 

【AELLAブース特典】

・Z900RS、Ninja1000SXのオーナー様はAELLAデモ車にご試乗OK。「比較試乗体験」をしてください!
・AELLA製品を特別価格で!
・AELLA製品ご購入の方にガラガラ抽選があります。
・AELLAチャンネル(YOUTUBE)新規登録の方に「AELLAエコバッグ」プレゼント

 

Z900RSはラインテープ貼替も行い、装い新たにしてお披露目です。

今話題の「オーバーサスペンション」も装着しています。

 

 

※私たちは新型コロナウイルス感染症対策を万全にして出展いたします。

マスクの着用、手指消毒などのご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

【Kawasaki ZX-25R用フルチタンエキゾーストマフラー】

2021/06/28

Kawasaki ZX-25R用フルチタンエキゾーストマフラーが発売されました。
下記YOUTUBEからサウンドをお聞き頂けます。

[Kawasaki ZX25R]Exhaust sound |AELLA×r'sgear アエラ×アールズギア「リアルスペック」エキゾーストサウンド
https://www.youtube.com/watch?v=VRaWzGldq9Q

「アールズギア」とAELLAのコラボマフラー。
サイレンサーにはニューデザインの「チタン異形サイレンサー」を採用し、AELLAだけのカーボンエンドとなります。
マフラー素材に「チタン合金」を採用、超軽量で全域「大幅なパワー&トルクアップ」を実現したマフラーです。
特に、低中回転域より「大幅なパワー&トルクアップ」を達成することにより、コントロールしやすく刺激的な「加速マシン」に変貌します。


商品詳細
・最高出力:38.9ps(STD:35.8ps)
・最大トルク:1.9kg-m(1.8kg-m)
・重量:3.2kg(STD:8.7kg)
・集合方式:4-2-1

カラーは2種類:
ポリッシュ
https://shop.aella.jp/item/IS00159N11239.html
グラデーション
https://shop.aella.jp/item/IS00159N11240.html

【Z900RS ラインテープ貼替しました】

2021/06/25

手軽にイメージチェンジができる、「AE-90002:ラインテープ ¥9,240」

メタリックディアブロブラックのオーナー様にはぜひお試しいただきたいアイテムです。

 

先日、AELLAのデモ車のラインテープ貼替を行いました。

貼替前の状態

 

今回は元々貼られていたところへの貼替です。

ドライヤーで温めながらゆっくりはがしていきます。

使用されているフィルムは「3M」製です。糊あともまったくなく、キレイにはがせます。

 

あたためて・・・

ゆっくりはがします。

 

次のカラーに選んだのは「グリーン」

早速貼っていきます。

 

コツは

・シワの寄りやすい箇所を事前に把握しておく。
・中央部分から外側に、シワを散らしながら貼っていく。
・ドライヤーで温めて、軽く冷ましてから貼っていく。

です。

一つ目の「シワの寄りやすい箇所を事前に把握しておく。」ですが、

特にこの赤丸の2カ所に注意してください。

2つ目の「中央部分から外側に、シワを散らしながら貼っていく。」ですが、

自宅や車のガラスにフィルムを貼った経験のある方なら想像がつくかと思いますが、

シワは歪みが集中することで生まれます。ということは左右に散らしていけば自然と解消します。

 

3つ目の「ドライヤーで温めて、軽く冷ましてから貼っていく。」はシワ対策にも極めて効果的です。

ご注意!

温めた直後だとフィルムが柔らかすぎて逆にシワになりやすいようです。

温めるとフィルムは伸び、冷めると縮むのでそれをうまく利用して貼っていきます。

※上写真は温めながら貼っているように見えますが、熱風から外れている個所を押さえています。

 

貼替完了。ラインのカラーが違うだけでこんなにもイメージが変わります。

 

ステップバーに挟んでいるスペーサーも赤から緑に変更しました。

ちなみに「AELLAオンライン」では、7月末ご注文分まで、

ステップキットをはじめカラーリングを採用している製品で、リングのカラーを無料で変更できるキャンペーンを実施しています。
URL: https://shop.aella.jp/item/IS00159N11258.html

 

Z900RS専用「AE-90002:ラインテープ ¥9,240」は、下記よりご覧/お求めください。

https://shop.aella.jp/item/IS00159N11149.html

【 RIDERS CLUB.8月号 】

2021/06/25

27日発売のライダーズクラブ8月号は、

AELLA Ninja1000SXの特集が組まれております!

是非ともご覧ください!

【 AELLA チャンネル更新 】

2021/06/25

[商品解説 アルミ削り出し可変ハンドル]
車種専用設計&可変構造だから実現できる、強度とポジションの完璧なバランス。
徹底的に解説します。


今回ご紹介するのは、AELLAのこだわりが凝縮した
「アルミ削り出し可変ハンドル」のご紹介です。

おそらく世界で唯一、AELLAだけが製造・販売しているこの構造は
単純な見た目の美しさや調整ができる、というだけにとどまらず
車種専用設計だからこそ可能な剛性・強度の最適化や、ポジションの最適化
また、バーハンドルでは絶対に起こってしまう
左右の曲げ角度の誤差を最小限にとどめ、安全で正確なライディングに
貢献することが可能です。

なかなかお伝え出来ないこだわりをぎゅっと動画にまとめていますので
是非ご参考にして下さい!

AELLAチャンネルはコチラよりどうぞ