2 ページ中 1 ページ目
↞ ← 1 2

DUCATI StreetfighterV4 製品開発 =進捗ご案内します その2=

2020/09/12

今日は開発進捗その2、待たれていらっしゃる方も多い「ステップキット」です。

 

他社様もそうですが、前にポジション位置をずらして検討しています。

開発ではカーボン3Dプリンタで出力したベースに取付けて検証しました。

ちなみにこの位置で「前30mm、上下0mm」です。

 

横から見ると足がかなり前方に移動しているのが分かると思います。

ヒザ位置が少し上にあがったせいでしょうか、膝にあたるフレームからの熱量が少しマシになったように感じます。

 

実際に乗ってみますと、ハンドルの遠さが気になりました。

逆に言えばハンドルが手前に来れば素晴らしく乗りやすいバイクになりそうです。

ストリートファイターV4は意外に前傾姿勢がきついので、これくらいのゆったり感があればツーリングもワインディングもより安全に楽しめそうです。

9/末発売を目指し、引き続き検証をしてまいります、次回をお楽しみに。

 

 

追伸:

今回初めてカーボン3Dプリンタで出力した部品をつけて試乗しましたが・・・

全然グニャリとしません、すごい時代です・・・。

 

あと、このアングルはワタクシのお気に入りなので、(色調調整までして)掲載してしまいました。
ドカはやっぱり格好いいですね。

 

 

DUCATI StreetfighterV4 製品開発 =進捗ご案内します その1=

2020/09/11

ドゥカティディーラーでもどんどんと人気が高まっている「ストリートファイターV4」。

AELLAの製品開発も急ピッチで進められています。

今回はほぼ完成まで進んできた製品のいくつかをご案内します。

 

 

●ETCカバー

ストリートファイターV4はETCを取り付けるところが基本ありません。

左側カウルの中に入れてしまうパターンがほとんどですが、何かあった時に取り出せないと難儀することもありそうです。

AELLAではV4と同じ構造のETCカバーを製作。前作のV4に比べてさらに低く、スタイリッシュに仕上げました。写真はゲルコートのものですが、近日中に塗装したものをご紹介できると思います。

 

極力低く抑え、「飛び出し感」を最小限にしています。

純正と同じく前側にはエアダクトを装備しています。

 

鍵の取り出しもスムーズに行えます。

 

 

●エンジンスライダー

フロントアクスルスライダー、コアガードに続いて需要の高い「エンジンスライダー」。

V4と同じエンジンですが、ストリートファイターV4用に専用の部品に変わっているところが多数あり、ほぼ新設計となりました。従来通りスライダーコーンを直接フレームやエンジンに取り付けるのではなく、オフセットさせることで転倒時に加わる外力を分散させています。

 

スライダーつけてます、という感じがなるべく出ないようにしています。

 

オートバイを守るパーツですが、レーシーな雰囲気も感じるところがAELLAならでは。

 

 

●ナビステー

ストリートファイターV4は中身はスーパーバイクですが、ポジションはゆとりがあるので長距離も行けてしまうマルチプレイヤーです。そのためナビステーのお問い合わせも多数頂戴しています。

 

3Dプリンターでのフィッティング確認中のものです。

メーター/ナビ画面/キーへのアクセス、すべてベストなポジション位置に来ています。

 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

●ETCカバー(カーボン 艶消しクリア)¥52,000 (FRP 赤塗装)¥44,800

●エンジンスライダー ¥31,500(予価)

●ナビステー ¥15,000(予価)

※予価のものは余儀なく変更する場合があります。

 

上記に加え、

・アルミ削り出し可変ハンドル

・ライディングステップキット

なども目下開発進行中です。進捗案内その2でまた、ご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

ストリートファイターV4、ETCでお困りの方に!専用ETCカバー検証中です!

2020/08/25

ストリートファイターV4オーナー様に朗報です。

AELLAでは現在ストリートファイターV4専用でETCカバーを開発/検証中です。

これでカードの期限切れや、車検の時に取り出すのも容易に。

万が一の脱落の恐れもありません。

 

 

 

 

以前のV4に比べてもスリムな形状になっています。(ETCはMITSUBA専用となります)

GoProを取り付けるベースとしてもいい感じの高さです。
前方のメッシュも再現する予定で、知らない人が見れば純正に見えるかもしれません。

秋ごろの発売目指して鋭意製作中。ご期待ください!

 

 

AELLA製サスペンションプリロード調整ツール

2020/07/28

サスペンションチューニングでお馴染みの​​スクーデリアオクムラさんにAELLA製サスペンションプリロード調整ツールを使用していただいております。

ブログで紹介いただいていたので早速シェアさせていただきました。
ご使用ありがとうございます。

傷をつけずに調整ができるので是非お試しください。

OHLINSとKYBのフロントフォークに使えます。
※全てのフロントフォークに適合ではありませんので、事前にサイズをお調べ下さい。

価格は¥3,600-(税別

スクーデリアオクムラブログ:

http://blog.scuderia-okumura.com/

ストリートファイターV4 パーツ開発中

2020/07/20

現在開発中のパーツは、

徐々にデリバリーとなっております話題のストリートファイターV4 /V4S

現在はライディングステップ、フレームスライダー等を順次開発しております。

もうしばらくお時間いただけますようお願い致します。

その他に開発済みのパーツもありますのでチェックしてください!

http://shop.aella.jp/prdct_list.html?category_code=330

 

 

kawasaki Z900RS cafe適合情報!

2020/07/17

お待たせしました!AELLA Z900RS シリーズの

「アルミ可変ハンドルバー」
「ライディングステップキット」
「ラジエタープロテクター」

の3点がZ900RS cafeへの適合を確認しました!

「アルミ可変ハンドルバー」の交換時にはケーブル類(ブレーキ、アクセル、クラッチケーブル)をZ900RSのものに変更いただく必要があります。
ご注意くださいませ。


可変ハンドルバー


ラジエタープロテクター



ライディングステップキット

【 Panigale V2 WHITE ROSSO 】

2020/07/08

皆さん、こんばんは!
お花の香りイッパイのストアにて仕事をしている願化です。

本日は PanigaleV2 新色発売と
オーダー開始のご案内です。

PanigaleV2の新色ホワイトロッソ!



ホワイトに身を包みながら
所々に赤い差し色が入ったニューデザインです‼️
差し入れる箇所がまたイタリアぽくていいですね!




オーダー開始とともに2020年モデルは受注生産となりますので
お早めにご相談、ご予約下さい!
僕と一緒にレッドルームに入りましょ!(笑)

実車を見ることができるのはまだまだ先ですが
ご注文お待ちしております!!


■ パニガーレ V2の詳細は こちら から



ではでは。。。( ̄▽ ̄;)
願化@ やっぱりセンス良いよね .com

ストリートファイターV4の開発

2020/06/24

AELLAの開発をちょこっと見てもらおうと思います。
車両は最新のStreetfighter-V4!!

今回はエンジンスライダーです。
取り付け場所が限られているので、まずは3Dプリンターで作成したパーツにて位置合わせや他パーツとの干渉をチェック。

もちろん転倒時に守れる位置にくるようにデザインします。
確認後はアルミにて量産にはいっていきます。

次回もご期待ください。

 

 

Z900RS用製品「エンジンカバーガード」まもなくできあがります。(ジェネレータ/ パルサー/ クラッチ カバーガード)

2020/06/17

少しづつですがリリース予定のものが削りあがり、ご注文いただいている皆様へお届けするのもまもなくとなりました。

 

AELLA Z900RSです。

 

さて今回リリース間近となりますのは、

ジェネレータカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11171.html

 

クラッチカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11173.html

 

パルサーカバーガード

http://shop.aella.jp/item/IS00159N11172.html

 

いづれも万一の転倒時にバイクが受けるダメージを軽減してくれる心強い製品です。
見た目にもマシニングの仕上がり具合がバイクの質感を高めてくれています。

※画像はすべてポリッシュです。
通常品はブラック、もしくは無着色アルマイト(ホワイトアルマイト)となります。
ブラックですと装着感も目立たず、高級感も出てきます。(画像は後日アップします!)

 

今までの事例で行きますと、装着率の高い製品となります。
ご検討くださる方はバックオーダーになる前に、お早めにご検討ください。
お得な3点セットもご用意いたします!

 

Z900RSのそのほかの製品はこちらから
http://shop.aella.jp/prdct_list.html?category_code=334

 

 

発売延期のお知らせ:Z900RS用 ボディラインテープ(AE-90002)

2020/05/08

Z900RSオーナー様に残念なお知らせです。

今月5月発売を予定していました、「Z900RS用 ボディラインテープ(AE-90002)」ですが、
製作を依頼している協力会社様でラインテープに使用するカラーインクが入荷せず、
メディア(ラインテープベース素材)に印刷ができないとのこと。

なんでもインクはアメリカ製で、新型コロナウイルスの影響で工場がストップしているから、なのだそうです。
こんなところでこんな風に影響も出るのか・・・、と痛恨の思いです。

ラインナップを楽しみにされていらっしゃる方も多いと思います。
必ず発売しますので、今しばらくお待ちくださいますようスタッフ一同お願いを申し上げます。