102 ページ中 89 ページ目
87 88 89 90 91

モンスター1200がぞくぞくと

2014/08/09

こんばんは。

今日は一日中どしゃ降りで、せっかくの土曜日でしたがお客様が少なかった様です…。

明日は台風が上陸するようですが…

 

さてモンスター1200がデビューして2週間が経ちますが、

昨日新たに2台届きました。何台目でしょうか、ぞくぞくと届いています!IMG_9992

車両営業の岩井が汗だくになりながら開梱しております。

ではAELLAからモンスター1200に適合致しますパーツの紹介を一部だけさせていただきます。(^^)

 

 

◇フロントアクスルスライダー

IMG_0801

 

◇リアアクスルスライダー

IMG_4009

 

◇セミラジアルクラッチ/ブレーキレバー

IMG_8309

 

◇クラッチレリーズシリンダー


IMG_6779

 

◇ナビゲーションマウントステー

IMG_5442

 

◇ウォーターポンププロテクター

IMG_8142

 

これらはほんの一部ですので随時ブログでお知らせ致します。

ここに載せられていない分、まだ開発中のものもございますので、

是非ご期待ください。(^^)

商品詳細などのお問い合せもお待ちしております!

 

デリバリー開始!

2014/08/07

 

こんばんは。

LUCE KTM スモールDUKE ライディングキットが出来上がりました。

お待たせしておりました、本日ようやくデリバリー開始となります!

IMG_2932

 

 

お客様の元へ届くのが楽しみです(^^)

たくさんのご注文、お問い合せお待ちしております!

 

 

 

 

 

DUCATI Magazine DAY 2014

2014/08/04

こんばんは。

8月3日は枻出版社様主催のDUCATIの祭典に行って参りました!

青い空の下で開場と同時に、赤や黄や黒などのバイクが続々と来場されてとても綺麗な画でした。(^^)

一台一台じっくり観察は時間がなくできませんでしたが、

ステップ、ハンドル、キャップ、スライダー等々たくさん見つけることができました。

 

IMG_3344

IMG_7496

AELLA出展ブースの近くには、ポールスマートが集合していました。

近づいてみると、ライダーさんの方から歓迎してくださり、

「AELLAパーツたくさんつけてるよ!」と話しかけていただきました。(^^)

IMG_8451

 

出展ブースではAELLAパーツ満載のモンスター1200Sを展示したので、

たくさん興味をもっていただきました(^^)

 

DSC_0905

最後の記念写真モンスター1200も一緒に(^^)

 

京都は雨だったようですが、DUCATI Magazine DAYはとても熱い一日となりました。

 

 

(おまけ)

1407048879228

説明不要のこの方に、実は、弊社の『削りだしレバー』を使っていただくことになりました。既に、『ナビゲーションマウントステー』は、弊社製品をご愛用いただいております。
今後も、たくさんのお客様に、ご愛顧いただけますよう、ものづくりに携わっていきたいと、決意を新たにした次第でございます。

岩城滉一様、この度は、数多ある製品の中より、弊社製品をお買い上げいただきまして、誠にありがとうございました。今後とも、弊社製品を宜しくお願い申し上げます。

また、ブログ掲載を快諾いただきまして、本当にありがとうございます。また、どこかでお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

 

明日はDUCATI Magazine DAY

2014/08/02

こんにちは。

いよいよ明日はDUCATI Magazine DAY でございます。

8月3日(日)バイクイベント「DUCATI Magazine DAY 2014」開催のお知らせ

 

カスノモーターサイクルではデビューしたばかりのモンスター1200Sを、

AELLAパーツ満載で展示致しますので、是非見に来て下さい!

IMG_0501

 

積み込み完了でございます!(^^)

 

 

 

 

あと少し。

2014/08/01

こんばんは。

経過のお知らせを怠っておりました、

RnineTの内圧コントロールバルブがもう少しで出来上がりそうです。

現在レーザーマーキング途中ですので、リリースまでもう少しでございます。

IMG_4061

 

 

8月3日(日)バイクイベント「DUCATI Magazine DAY 2014」開催のお知らせ

8月3日ですが、千葉県袖ヶ浦フォレストレースウェイで行われます、

DUCATI Magazine DAY にてAELLAの出展させていただきます。

出展準備のため、明日の営業時間を15時までと変更させていただき、

出荷対応は13時までとさせていただきます。

8月3日は終日休業といたします。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

 

 

試行錯誤

2014/07/31

こんばんは。

 

継続してRnineTのコアガードの開発を進めているのですが、

なかなか思うようにいきません。

 

IMG_5783

 


IMG_8682

 

少し前にブログにもアップいたしましたが、以前と比べデザインを変えております。

どこが変更されているかわかりますでしょうか。

 

改良をして試着してみて、オイルクーラーとの干渉部分があり、また仕様変更をして…。

なかなか一発OKとはいかないものです。

改良を繰り返して良い物が出来上がるのでしょう!(^^)

デリバリーまでもう少しお待ちください。

 

夏期休業のお知らせです。

2014/07/30

こんばんは。

今月の27日は鈴鹿では8耐が行われ、連れて行っていただきました。

人生で初めて鈴鹿サーキットへ行き、ピットの中にもお邪魔させていただき、

大変贅沢な初体験をさせていただきました。

右を観ても左を観ても新鮮なことばかりでしたが、

敷地内のバイクに付いているパーツはしっかりチェックしてきました。

外車は多くなかったですが、AELLAパーツも見つけることができました。

DSC_0857

DSC_0851

 

DSC_0850

 

DSC_0854

幾つかのチームにはAELLAのパーツを付けていただいて、

看板にはAELLAの名前も…ありがとうございます。

走りに貢献できましたでしょうか(^^)

 

IMG_2571

 

 

さて話は変わりますが、8月になりますと…

カスノモーターサイクル・ドゥカティ京都・モトラッドカスノは


8月12日(火)~16日(土)までの間


夏期休業とさせていただきます。


皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、


何卒よろしくお願いいたします。


 

 

 

エンジンチェック

2014/07/26

こんばんは。

暑いです。

 

暑くても皆様の愛車はお変わりないでしょうか。

いきなりではございますが、この箱はなんでしょうか。

IMG_2855 IMG_6653弊社に隣接している駐車場に設置されているのですが、

ご覧になったことはありますでしょうか(^^)

大きなバイクだとエンジンのパワーを使い切るのは難しいことだと思います。

私は排気量馬鹿なので、大きなバイクで力を持て余している感じが好きなのですが、

いざ全開で回して車両のスペック通りに200馬力出せるか!?

エンジンのポテンシャルは引き出せているのか!?

フィーリングは問題なくても、具体的なグラフでエンジンの性能を知りたい。

というお客様は、是非スタッフにご相談ください。

このコンテナの中にある「シャーシ ダイナモ」

実際にアクセルを回してエンジンチェックを行います(^^)

近々私のバイクもチェックしてもらいます♪

弊社内圧コントロールバルブの使用前、使用後のパワー変化を調べてみたいと思います!

乞うご期待ください!

 

適合検査中

2014/07/24

 

 

 

こんばんは。

ようやくM1200の実車が入ってきましたので、

AELLAの適合パーツを調べています(^^)

今のところ何が適合するかはまだ書けません♪

ストアの方からは「車両を早く返してー!」と言われておりますが、

まだまだパーツ開発に時間がかかりそうです!

 

既存品でこれは適合するだろうか、部品で仕様変更が必要だと、

あーでもない、こうでもないと試行錯誤しております(^^)

IMG_6063 IMG_7898

 

 

 

 

M1200の試乗車にはたくさんのAELLAパーツが付けられる予定ですので、

気になる方は是非試乗してください!

明日からは、

2014/07/10

こんばんは!

明日からはいよいよ、カスノモーターサイクル40周年記念祭が始まります。

記念すべき40周年ですので、

各店舗ではいろんなキャンペーンやイベントを企画してお待ちしております(^^)

もちろんAELLAでもお客様に体感して頂きカスタムの良さ知って頂くため、

試乗車にたくさんパーツを付けてお待ちしております(^^)

 

現在、NEW DIAVELにはたくさんのAELLAパーツが付けてあります。

セミラジアルクラッチ/ブレーキレバーや各種キャップ、ナビステーもクラッチレリーズ等々…。

試乗車の中では一番多く付いているんじゃないでしょうか。

内圧コントロールバルブも現在装着してあるのですが、

効果を体感するには、ノーマルと装着時をタイムラグ無く試乗することが一番わかりやすいでしょう!

そこで今回は特別にこのようなスイッチを付けていただきました(^^)

IMG_1416

このスイッチ1つで、内圧コントロールバルブを作動させるも、

お休みして頂くも自由自在です!

これで内圧コントロールバルブがあるとないとの違いを少しでも感じて頂き、興味を持ってもらえると嬉しいです(^^)

 

詳しくは、お店のスタッフまたはAELLA営業課:中島まで(^^)